部署紹介

リハビリ科には理学療法士7名、作業療法士3名、言語聴覚士1名がおり、施設内での生活や御自宅へ帰られる支援、また在宅へ戻られてからの通所リハビリ・短期入所等での継続したサポートを行っています。 リハビリ室にはパワーリハビリ機器等も取りそろえており、介護予防目的で利用される方もいらっしゃいます。利用者様がよりその人らしい生活を送れるよう、日常生活で当たり前に行う動作が努力的でなく、御本人が楽に、安全に動ける身体を作ることを目標に介入を行っています。