施設理念

 実行方法

 

  • 地域住民、地域包括支援センターとの連携
  • 包括的・継続的マネージメント
  • 行政・福祉機関・保健所・医療機関・介護施設との連携
  • 介護サービスと医療サービスとの連携

医療保健・医療サービスと介護保険・介護サービスとの密接な関係を保ち、利用者の皆様がユニット型施設で科学的根拠に基づいたケアプランにより、尊厳の保持と自立支援に寄り添うケアと環境造りを職員一同心がけております。

理事長挨拶

当施設は、1都4県に医療・介護・福祉を展開する戸田中央医科グループ(TMG)に属する、平成20年開設の介護老人保健施設です。グループの基幹病院である戸田中央総合病院より3.5kmの距離に位置しており、緊急時の迅速な対応は勿論、グループ病院・施設とも密に連携しております。
グループ共通の理念である「愛し愛される」施設を目指し、医療と介護との密接な関係を保ちながら、利用者様の尊厳の保持と自立支援に寄り添うケア・環境造りを職員一同心がけております。また、地域社会の一員としての責務を全うすべく、福祉行政のご担当者様や地域のケアマネジャーの方々と共に、介護・医療の様々なテーマの講習会を開催させて頂いており、地域の介護環境の充実に努めております。
TMGは、これからの超高齢社会においても、「愛し愛される」地域密着型の医療・介護・福祉のトータル・ヘルスケアグループを目指し、皆様のご期待と信頼に応えられるように努力してまいります。

施設長挨拶

施設長 黒田 加奈美

当施設は、『愛し愛される』をグループ理念とする戸田中央メディカル                    ケアグループ(TMG)の介護施設の一つとして平成20年4月1日に開所いた                   しました。

超高齢化の進む現代では、医療と介護を明確に分けることは難しくなっております。そのような中で、グリーンビレッジ蕨は介護老人保健施設として、医療・介護・リハビリテーション・栄養などの専門家がチームを作り、利用者様の一人一人が自分らしく暮らし続けるための支援と環境作りのできる所として、重要な役割を担っていると考えています。また地域に根ざした施設として、医療機関や福祉行政の皆様方とも密な連携をとり、利用者様のニーズに添えるようスタッフ一同努力していく所存でございます。ご希望、ご要望があれば、お気軽にご相談ください。